2016年01月06日

お菓子を食べる!:ギンビス「ビッグバーエックス ダブルチョコ」



今回のおやつはギンビスの「ビッグバーエックス ダブルチョコ」。

2015年発売で冬季限定のようです。ビッグバーゼットというお菓子も以前に食べているのであります。
見た感じゼットと似てるけど、果たしてゼットとどう違うんだろうか?
袋を見る限りではチョコレートを線がけしてあるらしい。
わずかばかりにパワーアップしてるといった訳なのであった。

といった感じで開封(`・ω・´)
ビッグバーX01.JPG

皿に乗せてみると・・・。
確かにゼットと比べるとチョコのラインが付いてるのであるっ!
でも全体にかかっているわけでなく、片側的な感じで半分だけしかかかってないかも。
ビッグバーX03.JPG

まあそんなことは気にせず実食(゚∀゚)
しかしビックバーって、駄菓子のような駄菓子じゃないような微妙なポジションな感じがする・・・。
袋に書いてある名称的には準チョコレートなのであります!
ビッグバーX04.JPG

棒状にした「しみチョココーン」みたいな感じで、しなっとしたような食感が何気にウマイです。
そして、チョコが線がけされてるのでビッグバーゼットよりも(ほんの)わずかにチョコ感がアップしているのであります。

ウマイことはウマイけど・・・。

ゼットと大して変わらない気がする(´・ω・`)
いや、蕎麦にもてんぷら一枚乗ればてんぷら蕎麦だし、大根おろしが乗っかればおろし蕎麦に進化するからきっと大いなる進化に違いない・・・・・・・かも。

メーカー:ギンビス
購入場所:ローソン100
購入価格: 65円

個人的な味の評価(星5個が最大)
★★★★★  (3点)
ビッグバーX02.JPG
原材料名
植物油脂、砂糖、コーングリッツ、カカオマス、全乳粉、ココアバター、食塩、乳化剤(大豆由来)、着色料(カラメル)、加工でん粉、香料
・内容量:1本
・名称:準チョコレート
栄養成分表示
エネルギー:150kcal炭水化物:14.6g
たんぱく質:1.3gナトリウム:19mg
脂  質:9.6g






ラベル:☆3

2015年12月07日

チョコを食べる!:やおきん「タンゴ マックスクランチクリスピー」



今回のおやつはやおきん「タンゴ マックスクランチクリスピー」。

タンゴといっても丹後ではなく、マレーシアのチョコレートなのであります。海外もののチョコレートというわけですな(`・ω・´)
そして、やおきん、といってもやおきんが作っているというわけではないようであるっ。
といったようなチョコレートを手にとって見ると、意外とずっしりしてて少しデカイ!
容量は105gとあります。
値段も100円くらいだったので、いわゆるコスパで勝負をかけてくるチョコなのかも。
さらには、昔は140gだったという話も・・・。

大きくなれヨ、といったところで早速開封するのであるっ!
タンゴ マックスクランチクリスピー01.JPG

やはり、よくあるクランチチョコより少し大きめ。
一気に全食いは自分には量的にしんどいかも・・・。
チョコっとずつ食べるとしよう(´・ω・`)
タンゴ マックスクランチクリスピー03.JPG

包丁で切るまでもなく、パリッと割っております。
クランチパフは(個人的には)なんだか非常にありがたみのある存在、といったような気がしてくるお菓子の構成要素。
ザクザクした歯ざわりがかなり好きなのであります。
タンゴ マックスクランチクリスピー04.JPG

といった感じで早速実食(`・ω・´)
パフの食感はガリガリというかな感じで、歯ざわり的にはパフとしてはやや固め。
そしてなにより・・・チョコの味が甘い!!
ある時期&知らないうちからチョコは甘さ控えめやビターな感じの好みになってたのもあって、自分にはいささか甘みが強すぎかも。
でも裏を返せば甘いの好きな人には良いのかもしれないです。
ボリューム感があるのも長所ですな。


メーカー:やおきん
購入場所:ローソン100
購入価格: 108円

個人的な味の評価(星5個が最大)
★★★★★  (3点)
タンゴ マックスクランチクリスピー02.JPG
原材料名
砂糖、植物油脂、ライスシリアル、ホエイパウダー、ココアパウダー、脱脂粉乳、ヘーゼルナッツペースト/乳化剤(大豆由来)、香料、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
・内容量:105g
・名称:準チョコレート
栄養成分表示(100g当たり)
熱  量:535kcal炭水化物:62.7g
たんぱく質:5.0g脂  質:29.4g
(食塩相当量:0.2g)




ラベル:☆3