2016年02月14日

チョコレートを食べる!:ロッテの「冬季限定 ラミー」



今回のおやつはロッテの「冬季限定 ラミー

何気に今日はチョコレートを食べる慣わしの日であることを思い出した!(実際はもらったりあげたりする日だったような気もするけど・・・)
ということで、冷蔵庫にチョコレートがあるかどうか捜索してみる(`・ω・´)

冷蔵庫の中から、ラミーを発見したのであります!!
カルヴァドスバッカスと共に、冬になると見かける洋酒チョコレートシリーズですな。

ラミーはずいぶん昔からあるようで、その発売は1965年とかなりのロングセラー。
実のところ、もっと最近のお菓子だと思ってたかも。
ちなみにバッカスのほうが1964年とさらにロングセラー!
そしてカルヴァドスは2014年と比較的新しめ。

ということで、早速開封。
ロッテ ラミー01.JPG


バー状のチョコが2本入りで、カロリーは1本当り238kcal。
アルコール3.7%といった感じなので、運転しながら食べるのは御法度といったところ。実際に運転時はご遠慮くださいと書かれているのであるっ!
ロッテ ラミー03.JPG


洋酒チョコということで、切ったら洋酒があふれてくるのだろうか?
といった訳で、いざ切ってみる(`・ω・´)
ロッテ ラミー04.JPG


中身はレーズンのラム漬けみたいな感じで液体ではなかった、ということでお酒がドバっと流れてくる事はありませんでした!
ロッテ ラミー05.JPG


早速コーヒーを飲みつつ、実食開始!!

甘めチョコレートと少し苦いラムレーズンの味がほどよくマッチしております。
後味は洋酒のふわっとした感じがはっきりと出てきてウマイです。
コーヒーとの相性もかなり良いかも(゚∀゚)

このシリーズはどれも好み度が高いのであった。

ただ苦手な人は苦手だろうし、好みは分かれそう。


メーカー:ロッテ
購入場所:スーパー
購入価格:158円

個人的な味の評価(星5個が最大)
★★★★  (4点)
ロッテ ラミー02.JPG
原材料名
砂糖、全乳粉、ラムレーズン、カカオマス、植物油脂、ココアバター、乳糖、生クリーム、乳等を主要原料とする食品、洋酒、ソルビトール、乳化剤、酒精、香料、(原材料の一部に卵、大豆を含む)
・内容量:2本入
・名称:チョコレート
栄養成分表(1本当り)
エネルギー:238kcal炭水化物:23.3g
たんぱく質:2.5gナトリウム:22mg
脂  質:14.6g





ラベル:☆4
posted by TAWAGOTO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック