2015年06月08日

本日のおやつ:ヤマザキナビスコの「リッツ チェダー&わさび」



今回のおやつはヤマザキナビスコの「リッツ チェダー&わさび」。
2015年の4月20日に発売されています。
同時に「モッツァレラ&バジル」なるフレーバーも出ているようです。

メーカーのサイトによるとリッツ自体が発売されたのは1934年(アメリカ)らしい。
日本国内では1971年の発売となっています。

なんとなくフレーバーに興味がわいて購入。
端の緑色のラインはメタリックな感じになっていて、プチ豪華な感じ。
リッツチェダー&わさび01.JPG

そういえば、リッツを食べるのは、ものすごく久しぶりな気がする(・∀・)
10年以上ぶりな気がしないでもなかったけど、そこまでは覚えていないっ。

チェダーわさびといった感じのフレーバーで、やはり気になるのはワサビ
味的にあってるのだろうか(´・ω・`)
ウインナーを焼いたときにマスタードを付けようと思ったら切らしていて、仕方がないのでワサビ付けといたら意外と食えた、ような記憶があるのでたぶん大丈夫だろう。
とか思ってます。

1箱9枚入り。2枚で挟んであるから18枚入りと言えなくもない!
リッツチェダー&わさび03.JPG

丸いクラッカー2枚にクリームが挟んであるお菓子。
リッツチェダー&わさび04.JPG

早速食べてみる(゚∀゚)
ワサビは・・・特に違和感もく、合ってると思います。
鼻にツンツン・・・ということは別段なかったかも。
刺身とかを食べてて、ワサビがツンツン来た時は「鼻から息を吸って口から息を吐く」と良いとか聞いた覚えがあったものの、このお菓子では実践する機会はなさそうだ。といった感じ。
リッツ自体もロングセラーなだけあって、あっさり目で飽きにくい味だと思うので、とにかく食べやすいのが長所かもしれない。

メーカー:ヤマザキナビスコ
購入場所:コンビニ(サークルK)
購入価格:141 円

個人的な味の評価(星5個が最大)
★★★★★  (3点)

リッツチェダー&わさび02.JPG
原材料名
小麦粉、植物油脂、チーズパウダー、乳等を主要原料とする食品(ホエイパウダー(乳製品)、乳糖)、砂糖、バターミルクパウダー、ぶどう糖加糖液糖、モルトエキス、食塩、麦芽糖、モルトフラワー、酵母エキスパウダー、イースト、わさびパウダー、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、香料、着色料(紅花黄、クチナシ)
・名称:クラッカー

栄養成分表示1パック(標準72.9g)当たり
エネルギー:385kcal炭水化物:39.4g
たんぱく質:7.3gナトリウム:581mg
脂  質:22.0g



■参加ランキングサイトでござる■
にほんブログ村 グルメブログ おやつへ






posted by TAWAGOTO at 12:04| Comment(0) | クラッカー・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: