2015年01月12日

ロングラン菓子:源氏パイ

今回のおやつは源氏パイ

ブログのネタついでに、とりあえずメジャーかつロングランと思われるお菓子を一通り食べてみようと思いたったのであります!!・・・というわけで今回は「源氏パイ」を食べてみる。

メーカは三立製菓というところで、創立1921年創立というなんとも年季の入った会社なのであります。さらには源氏パイが発売されたのは1965年ともう50年も昔とかなりのロングセラー。

ちなみにかのチョコバットも三立製菓のお菓子といったところ。こういうのを調べていると「普通にそこらへんで買えるお菓子でもっとも年季の入っているのは何だろう」といった興味がちらっとわいてきたりするかっも。何となくだけど、1800年代からあるお菓子とかもありそうな気もする。

源氏パイ01.JPG


●源氏パイの名前の由来●

そもそもなんで源氏なんだ?というのもよくある疑問なのでさっそく検索!・・・すると、源氏パイの名前の由来は発売された1965年の翌年の大河ドラマが「源義経」だからであるらしい。

適当だな(´・ω・`)

いや、適当なくらいのネーミングがむしろロングランの秘訣なんだと勝手に納得してるかも。

源氏パイ02.JPG


早速食べてみる!!

個人的にはこういうサクサクした感じの食感が大好きで、とくにパイ的なものはかなりの好物。コーヒーでも飲みながら2回くらいにに分けて、ちびちびと食べようと思いつつも即座に食べつくしてしまったのであった・・・。こういうパイの徹底的にサクサクした感じって、どうにも食べるのに勢い付き過ぎてしまうかも。

とにかくシンプルであまり飽きないお菓子なのであります。





メーカー:三立製菓
購入場所:コンビニ
購入価格:108円

個人的な味の評価(星5個が最大)
☆☆☆☆★  (4点)

《原材料&成分表記》
源氏パイ03.JPG源氏パイ04.JPG



ラベル:☆4
posted by TAWAGOTO at 23:28| Comment(0) | クラッカー・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: